• セミナー情報
    すぐに役立つセミナーの情報はこちら
  • 資料請求
    とっさに備えてじっくり検討
  • お問い合わせ
    経験をいかした安心サポート

スタッフ日記

その他の最近のブログ記事

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。
昨年は格別のご厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も社員一同、皆様にご満足頂ける保険サービスを提供すべく邁進して参る所存でございますので何卒、昨年同様のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
皆様のご健勝、ご多幸をお祈り申し上げます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

                                  
                                          代表取締役 藤野茂樹

フランシスコ第三会マリア園様 安全運転講習会

みなさんこんにちは。                                               

いよいよ雪も降り、冬本番となってきました。                            スキー、スノボーとこれからウィンタースポーツが楽しみな季節ですね。

健康には気をつけながら、冬を満喫しましょう!

 

さて、12月1日、4日に毎年恒例の(社)フランシスコ第三会マリア園 様 安全運転講習会を行ってきました。                              

冬季は視界も悪く、凍結による事故等の可能性が高まりますので、毎年この時期に交通安全に対する呼びかけのため講習会を開かせて頂いてます。

 

DSC01506.JPG

DSC01516.JPG

 

事故防止には、○○だろう(予想)運転からは卒業し、あらゆる危険をしっかりと予測・予知し、正しい交通ルールを理解した上で運転をする事が大事です。

ご参加頂きました皆さま。仕事後のおつかれのところご拝聴くださいましてありがとうございました。是非、安全運転を心掛けてください。

10月23日 地震保険啓発キャンペーン

みなさんこんにちは!

秋も深まり肌寒くなってきましたが、体調などは崩されてないでしょうか?

先日、妙高方面では早くも初雪が降りました。営業で妙高方面にも行くため、さっそく本日オートバック

スへタイヤ交換に行ったところ開店前から並んでるお客がちらほら。(私もその中の一人でしたが・・・

笑)。冬の準備は早めに済ませて安心して冬を迎えたいものですね。

 

さて少し前になりますが、今年も恒例の「地震保険啓発キャンペーン」に参加してきました。

新潟県損害保険代理業協会という同業者組織の主催で、今年も「上越ショピングセンター

アコーレ」様の入り口で案内を配布してきました。

 

恒例の出陣前の集合写真(^^ゞ

DSC01079.JPG

DSC01074.JPG

地震保険は政府と損害保険会社が共同で運営している公共性の高い保険であり、支払われる保険金

は、生活再建としての役割を担うものです。甚大な被害をもたらした平成23年3月の東日本大震災に

おいても、地震保険を契約していた被災者の方々は迅速に支払われた保険金により当座の生活再建

資金を確保することができ、復旧に向けて役立てることができました。

ちなみに地震が多い新潟県での加入状況は中越地震、中越沖地震を経験した現在でも新規で約

57%程度、全体でも19%程度というのが現状です。この活動がきっかけとなり一人でも多くの方に

地震保険の大切さが伝われば幸いです。

 

 

参考.平成26年7月には地震保険料が全国平均で15.5%程度値上げされる予定です。

    火災保険料も平成27年には3%~5%の値上げが予想されるので、保険料が上がる

    前に、5年間保険料が変わらない長期契約の方法などもあるので、この機会に保険の

    見直しや加入を検討してみる事をオススメします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんこんにちわ!

冷え込みも激しくなり、最近ではあられも降り、だんだんと冬が近づいてきている事を感じます。

体調を崩しやすい時期ですので、お気を付けください。

 

さて、定期的に行われています上越勤労者福祉サービスセンター様主催「ライフプランセミナー」に

今回も当社社長 藤野が講師を務めてきました。

今年ラストのセミナーは本業であり、最も得意とする保険についてです。

『保険は難しい』、『自分がどんな保険に入っているのか』、また『いま加入している保険は自分に合

っているのか』等・・・弊社にご相談にこられる方も、そのような疑問をもって来られる方は非常に多い

のが現状です。

とゆう事で今回の題名はズバリ『あなたに必要な保険・いらない保険』~保険とうまく付

き合うには~です。

              天候が悪かったにも関わらず、多数の方がご参加されました。

DSC00666.JPG 

DSC00667.JPG

保険は大きく分けると死亡保障、医療保障、老後保障、介護保障と4つの保障に分かれています。

自分の置かれている状況や、この先の将来設計を加味してライフプランを立て、それに応じて必要な

保障や保険期間、必要保障額を割り出していき、その上でマッチした保険を選ぶことでムリ、ムダ、ムラ

のない合理的な保険設計ができます。

 

DSC00668.JPG

必要な保障は年々変わってゆくので、保険も定期的なメンテナンスも必要です。保険は家の次に

高い買い物と言われていますが、合理的に見直す事により保険料を圧縮することも可能です。

結婚や出産、子供の成人、仕事を引退等の環境の変化に合わせて必ず保険も見直しすることを

おすすめします。 

 

DSC00669.JPG今回のセミナーがご参加頂きました皆様の、保険を考える上での参考になり、お役に立てたなら幸い

です。長時間にわたりご拝聴ありがとうございました。

 

またご質問、ご相談等ございましたら、『無料相談』も行ってますので、お気軽にご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上越タイムスに掲載されました (2012年3月20日)

みなさんこんにちは。

明日から4月になりますが、毎日天気が悪いですね。

桜の開花予想も例年より5日遅れになりそうですし、豪雪の影響がまだ、続いている

ようで、気持ちが暗くなります。

1日も早い春の訪れを祈ります。

 

さて、少し前の話になりましたが、弊社社長、藤野が上越タイムスの「住宅特集」にFP

として、住宅資金についてアドバイスをさせて頂きました。

 

DSC00284.JPG住宅といえば、一生のうちでもっとも高価な買い物。また、長期に渡って返済をしていかな

くてはいけないので、家計全体の支出や将来のライフイベントを含めて、資金計画を練って

いくことが大切です。

最近では、せっかくマイホームを建てたのに返済ができず、手放す家庭も増えているようです。

そうならない為の準備って大事ですよね。

 

新年度に入ってからも、ライフプランセミナーや住宅セミナーなどを行う予定です。

ご案内はホームページに掲載しておりますので、是非、お越しください。

 

 

新年ご挨拶

 

SANY0799.JPG

新年明けましておめでとうございます。

皆様におかれましては、穏かな新年を迎えられたことと存じます。

昨年は東日本大震災が発生し、各地に大きな被害をもたらし、人々に深い悲しみを与えました。

 

世界経済も相変わらず、不安定な状態であり、国内においても、政治レベルの低下により、

国民の日々の生活にも明るい兆しが見られません。

暗い世相ではありますが、一方では「絆」の大切さや、思いやりの心のあたたかさを知りました。

 

今年は一人一人が自分で出来る事の一つ一つを着実に実行し、一歩ずつ前進することが大切

だと思います。

 

弊社も、保険サービスの提供のみならず、社員一人一人が何らかの社会の役に立つ事を心に

誓い、社業に専心する所存でございます。

 

最後になりましたが、今年一年、皆様の益々のご多幸とご健勝を心よりお祈り申し上げます。

 

                                     有限会社 ベストプランナーズ

                                     代表取締役   藤野 茂樹