• セミナー情報
    すぐに役立つセミナーの情報はこちら
  • 資料請求
    とっさに備えてじっくり検討
  • お問い合わせ
    経験をいかした安心サポート

スタッフ日記

10月23日 地震保険啓発キャンペーン

みなさんこんにちは!

秋も深まり肌寒くなってきましたが、体調などは崩されてないでしょうか?

先日、妙高方面では早くも初雪が降りました。営業で妙高方面にも行くため、さっそく本日オートバック

スへタイヤ交換に行ったところ開店前から並んでるお客がちらほら。(私もその中の一人でしたが・・・

笑)。冬の準備は早めに済ませて安心して冬を迎えたいものですね。

 

さて少し前になりますが、今年も恒例の「地震保険啓発キャンペーン」に参加してきました。

新潟県損害保険代理業協会という同業者組織の主催で、今年も「上越ショピングセンター

アコーレ」様の入り口で案内を配布してきました。

 

恒例の出陣前の集合写真(^^ゞ

DSC01079.JPG

DSC01074.JPG

地震保険は政府と損害保険会社が共同で運営している公共性の高い保険であり、支払われる保険金

は、生活再建としての役割を担うものです。甚大な被害をもたらした平成23年3月の東日本大震災に

おいても、地震保険を契約していた被災者の方々は迅速に支払われた保険金により当座の生活再建

資金を確保することができ、復旧に向けて役立てることができました。

ちなみに地震が多い新潟県での加入状況は中越地震、中越沖地震を経験した現在でも新規で約

57%程度、全体でも19%程度というのが現状です。この活動がきっかけとなり一人でも多くの方に

地震保険の大切さが伝われば幸いです。

 

 

参考.平成26年7月には地震保険料が全国平均で15.5%程度値上げされる予定です。

    火災保険料も平成27年には3%~5%の値上げが予想されるので、保険料が上がる

    前に、5年間保険料が変わらない長期契約の方法などもあるので、この機会に保険の

    見直しや加入を検討してみる事をオススメします。